FC2ブログ

プロフィール

Yukino Amagi

Author:Yukino Amagi
 
妄想を、現実に。

お互いの脳内麻薬を
最大限にに開放して
一緒に限界突破
しちゃいましょう

どちらかというと
その場だけでの
プレイだけではなく

意思疎通による
長期的な関係を
築いて行ける事を
重視しています

趣味は脳内妄想と
バーチャルライフを
堪能する事

好きな食べ物は
甘いお菓子と
辛いカレーと
かわいいこ

≫≫傀儡堂プロフィール≪≪
クリックすると
別窓が開きます


最新記事


月別アーカイブ


カテゴリ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます、雪乃です。
今日はめずらしく早起きでございます。

さてさて、お友達のM女さんのお誕生日に、おめでとうメッセージを贈ってみた時の事。

どうやら、この後ご主人様とデートだとのことです。
ええのぅええのぅ。
自分の主であるお方に、自分の一番大切な日を、時間を割いてお祝いしていただける、な~んて事を考えるだけで、おもわずよだれが出そうになりました。

わ、わたしだって素敵なご主人様に、お誕生日をお祝いしてもら…いたいなぁ(白目)
どうもこんにちは、雪乃です。

今日は「育成」について、少し書いてみようかなと。

自分ではあまり自覚がありませんが、もともと世話好き?なところがあるのでしょうか、何故か、どこに行ってもついてまわる呼び名が「姐さん」だったりします。
会社の後輩、趣味のコミュニティー等々…
少なからず誰かが、私の事をこう呼びます。
「姉」ではありません、「姐」です、ここも皆、何故か共通してます(笑)

というのも、自分の周囲にいる、親しい間柄の人が、何かしらの成長する経過を見るのが好きなのですね。
そのために「この人はどうやったら伸びるのかな?」とか考えてみたり、これやってみようよと一緒に頑張ってみたり、時には苦言を呈したりも…
あの手この手で、相手の新しい可能性を模索し、広げていく事で、数年後の成長を共に喜ぶ、みたいな感じでしょうか。

そして一人で勝手に「ああ、私が育てたんだなぁ」と、悦に入るわけであります(苦笑)

なので、私にとってのSMプレイとは、育成を行うための様々な手段のうちの一つでもあります。
さすがにSMプレイと言い切ってしまうとちょっと乱暴でしょうか、SM的手法と言った方がいいかもしれません。

そのため、私個人としてのSM観も、必然的にそういうベクトルになります。
個人的には、プレイそのものよりも、長期間かけての育成を施し、その成長過程を楽しむのが喜びなのです。
もちろん、SMプレイ自体もものすごく楽しいですし、変態遊びは大好きで大歓迎ですので、そこをうっかり取り違えられるとちょっと悲しかったりしますが…

願わくば、一度きりではなく、コンゴトモヨロシクとばかりに、素敵な関係を築いていければ理想だなと思っております(もちろん、技量や相性等の問題もありますので、そうそう上手くは行かないのが現実ですが 泣)

1st Anniversary

どうもこんにちは、雪乃です。

もうすぐ、私が傀儡堂でお世話になってから、1年になろうとしております。
とはいえ、ほとんど出勤していない気もしますが…(苦笑)

せっかくなので、何かしらやらかしてしまおうと考えていたりもします。

ただいまあれやこれやと企画中なので、具体的に何するかは、もうしばらくお待ちくださいませ♪
どうもこんにちは、雪乃です。

ただいま洗濯中でありますが、我が家のドラム式洗濯機、脱水時の騒音がひどくてどうにも。
あまりにもうるさいので対策を探してみましたが、特にこれといった有効な手立てもなく…
皆さん、どうしているんでしょうねえ。

残念ながら、近隣に「騒音が気になるようでしたら教えてください」と言えるようなコミュニケーションは、全く無し。
そもそも挨拶しても、返事すら出来ないようなマンション住民に、期待するのが無謀というものです。
ただのしかばねかよ!って突っ込みたくなるくらいの、無言オフライン。
…苦情の張り紙だけはこれまたたっぷり、共用掲示板に燦然と輝いておりますが(笑)

ペット不可物件なので、大好きな猫ちゃんも飼えないし、よさげな物件があれば、引越しも検討したいものです。

それとも、大きな豚でも飼おうかな?(笑)
どうもこんばんは、雪乃です。

恥ずかしながら、こちらのBlogでも、何かと口を開けばやれ「体調がよろしくないので(泣)」というのが、ここしばらくのお話であります。
もともと体はあまり丈夫じゃないとはいえ、さすがにこのままではまずい、と色々対策を講じてみた結果!というわけではないのですが…

まだ完全解決に至ってはないものの、それらの原因の一つに「慢性的な便秘」というのがあったような気がするのです。

とにかく出ないんです!何をどうやっても、unk様が全然、出て来てくれない!!
それはもう、閑古鳥のパチンコ屋よりもひどい有様でございます。
小さい頃からずっと、どうにかならないものかと悩まされておりました。
お腹の激痛で動けない事なんてことも、一度や二度ではありません…

一応は、大人になってから、多少は改善されたものの、音入れの後にどうにも残る不快感は、依然変わらずそのまんま。

常々、何とかしたいと、いろいろ試しておりましたが、良くなる兆しは全く持って、見えず仕舞い。

しかしそんな「私たち永遠に友達だよね!」と言わんばかりの、ずっ友状態な便秘ちゃんと私の関係が、ようやく精算されようとしております。
そんな、切っても切れない赤い糸が、何故切れてしまいそうになったかと言えば…

ズバリ、お店で浣腸プレイをするようになったから(笑)

もちろん、そのあたりは以前から、自分でも試しておりました。
しかし、ただその場で出すだけでは、ダメだったんですね…

やはりというか、さすがというか。
知識経験共に豊富な変態紳士様の手ほどきを受ける事が出来た私は、幸せだと思います。

体の中のunk様を、きちんと開放して差し上げることの重要性。
ああ、今までちゃんと出し切れてなかったんだな、と(苦笑)

ほんの少しの違いだけで、こんなにも体が軽くなるものなのか~と、今更ながら痛感しております。

おかげさまでここ最近は、夕食に食べたカレーが次の日には(以下略)
いやいや、こんな経験、今まで全然ありませんでしたよ…

というわけでなるべく、この状態を維持できるように、これからも体調管理を頑張っていければと思っております。

【以下誇大広告】

さて貴方も、日々の健康の為に、お腹の中すっきりプレイを経験してみませんか?
そして、長年にわたる呪縛からの開放感やカタルシスによる喜びを、底知れぬ爽快感への感動を、共有しようではありませんか!

きっと、その後のお尻なお遊びも、更なる快感へとつながることでしょう♪
※体感には個人差があります ←

もちろん、この日の夕食は、是非カレーで!

…おっと、これ以上書き続けると、あまりにもひどい内容になりそうなので、無理矢理〆ておきます(笑)

P.S Mコースの浣腸便オプション解禁(予定)です!
どうもこんばんは、雪乃です。

さてさて今日のお遊びは、個人的になかなか興味深い内容でした。

先攻は、これからが楽しみな若手君。
あらあら、こんなに若い内から変態遊びしちゃって大丈夫?まだまだ他に楽しい事もいっぱいあるし、年取ってから遊べる刺激がなくなっちゃうよ!
なんてことをふと思いながらも、あれやこれやと、色々なお遊びを楽しむ事が出来ました。
そして、なによりかわいい…(照)
これからの成長が大いに期待出来る、そして大事に見守って行きたいと思える、素直で優しい好青年でした♪

そして後攻は…
この道30余年(?)の大ベテランさん。
さすが心意気から体つきまで、色々完熟なさってる感じ。
おそらくは若い内から、変態遊びを十二分に味わい昇華してきたのでしょう。
こちらが施した全てを、心と体で喜んで受け取り、感じ取っている様が伝わってきました。
私自身も、非常に味わい深い、有意義な時間を過ごす事が出来て、大満足であります。

願わくば、もっと若い内から手取り足取りプレイをしてみたかった、と思いつつ。
私がまだ生まれてるか生まれてないかの時代に、それは無理な話だな~、と(笑)

と、対極に位置するお二方のコントラストが、とても印象的に見えたのです。
なるほど、変態とはこうやって成長し、変体するんだねぇ。

ん?だったら、若い内から~なんて戯言など、全く必要ないじゃないですか…
ずっとずっと、心の赴くままに、変態遊びを楽しみまくる、それだけで十分じゃないの。

なんて、うっかり自分の招いた失言にも気づかされ失笑する、そんな一日になりました。

今日も、素敵な出会いと楽しい時間に感謝感謝♪
また再会出来る事を願って…!

P.S Blog読んでるよ!の一言が、ひそかに嬉しかったりするのです(^-^)
どうもこんばんは、雪乃です。

さて何を書こうかなと思ったら、ブログの広告欄に「相棒 劇場版III」の広告が出ていたので、今日はその辺でも触れてみようかなと。
否、相棒は個人的に好きな番組というだけで、記事の内容とは全く関係ない気がしますが(笑)

さて、私は普段からほとんどテレビを見ないのですが、最近多少時間に余裕が出てきたせいか、以前に比べて隙間の時間とかに、ちょくちょく見るようになった気がします。

とはいえ、一人で好きな作品を一人でテレビに向けて突っ込みしながら、ダラダラと見ていただけの事が多かったのですが…
他の人と一緒に見ていると、例えばある人は、登場人物の人となりを中心に見ていたり、また別の人はインターネットや別チャンネルの同項目と比較しながら見ていたり、等…
多種多様に、各々違う目線で追いかけてるんだな~と、なのでそこから派生する会話の流れも、皆全然違うんだなって事に、ふと気づきました。
どちらかというと、番組そのものより、一緒に見てる人とのトークを、その場で楽しむ感じですね。
(話題作りの為にテレビを見るのは苦手なので…苦笑)

なるほど、テレビといえば今までは垂れ流しや賑やかしの側面が強い受身系のアイテムでしたが、ただただ漫然と見るだけではもったいない。
例えばこの人はこういうキャラだから、こういう演じ方をしているんだな~とか、何かしら学び取る事も出来るんだな、と。

テレビだけではなく、映画やDVD、スポーツ観戦など…
第三者から発信されているものを、こちらが一方的に受け取る系の娯楽が苦手なので、とかく敬遠しがちでしたが、これからはもうちょっと責めの姿勢で、テレビとかも積極的に見てみようかな~と思ってみたりします。

そんなこんなで、お店の方も責めの姿勢で頑張りたいと思います♪
どうもこんばんは、雪乃です。

さてさて、本日のお仕事も無事に終わりまして。
まるっと何も食べていなかったので、晩御飯にとカレーを作っております。

しかしながら、土曜日の夜もココイチでカレーを食べたばかり。
いや、その前の日も、カレー食べてたような・・・

そんなこんなで、カレー率が異様に高いのであります。

さてさて、そんなにカレーばかり食べてちょっとどうなの!?って思われてしまいそうな気もしますが。
スパイス系のカレーは、消化器系に作用して体に良いらしいです。
ダイエットにも効果があるとかないとか。

とかなんとか言いつつも、私が普段食べているのは、いわゆる普段我々が食している、英国風の普通のカレーなので、栄養価(もちろんカロリーも)たっぷりなのであります…

ちょっと控えないとなーと思いつつ、悲しいかなついついカレーを見かけると、食べてしまうのですよね。

と、こんなわけで、カレーには目のない子ですんで、お勧めのカレー屋さんとかあったら教えてくださいませ!
どうもこんばんは、雪乃です。

久々に、ネットで衣装を購入しました。

到着の際、ピンポンが鳴ってすぐに起きて、インターホンに出たにもかかわらず、時既に時間切れとばかりに切られており、オートロックも開けることが出来ず…
3コールも待てないとは、早すぎやしないかい?
不在通知とか連絡したり、再度待ったりするの面倒なのですよ…

それはさておいて。

とりあえずは、無事手元に届いたので、一度サイズ合わせにと着てみましたが、フリーサイズのものはやはり、若干大きめでした。
小さくて着れなかったよりは良いですが、お直ししないとな~。

なるべくなら、自分の目で見て、試着してから買うのが良いのですが、なかなか売ってるお店も減ってしまいましたから、通販に頼ってしまいがちな現実が辛く悲しいものではあります。

そしてどんな感じかお見せしたいものの、残念ながら写真が上手く撮れないので、また次の撮影でのお披露目になるでしょうか。
上手に撮れる腕と環境があればいいんだけどね~。

購入したのは、赤のレザー系と、黒のツーピース、そしてセクシー系のワンピースを何点か。
何かしらの機会があれば、写真もアップしたいと思います!
どうもこんにちは、雪乃です。

ここ最近、ちょっとメイクを変えてみようかな?と思い、そういえば本棚にメイクの本をしまっていたな…と探してみると、そこには。
ギャル御用達雑誌である「小悪魔ア●ハ」が眠っておりました。
かなり古い奴です、しかも、本筋のではなく、ちょっと年上向けのバージョンなのがまた泣ける…

というのも、一時期、ギャル系のメイクに興味を持ったことがありまして。
何気に、こういう華やかな感じの女性が好きなんですよね。
パラパラとページをめくってみると、皆さんもう眩しくて眩しくて。
光り輝く女の子たちにうっかりやられてしまい、久々に買ってみようかな?(知識欲的な意味で)と、書店やコンビニを探してみるも、残念ながら見つからず、だったのです。

そんな矢先、ここの出版先が残念な結果になっていたことを、ニュースで見てしまう事になるとは…

何かと流行り廃れに左右され、浮き沈みの激しいジャンルだからこそ、長期的な継続は難しかったのでしょうか。

さて、ギャル系のピークは結構前になるんでしょうか、街中には「私が個性よ!」と言わんばかりの無個性なギャル達を見かける事がすごく多かったように思います。
まだ私も若い頃でしたので、なろうと思えばなれる年代ではありましたが、それよりも…
世間様が作り上げた流行には絶対乗りたくない!という意味不明なポリシーを維持することに、躍起になっておりました。

更に、というよりこっちが本質でしょうかねぇ。
元の土台が悪すぎて、髪の毛染めたり巻いたりしても似合わないし、メイク生えもしないという、物理的に無理な問題もありまして。

そんなこんなで、その頃はギャル系の存在を、全く受け入れられなかったんですよね。
半分は自分の譲れない信条のもとに、そしてもう半分は、自分ではこのような華やかな存在にはなれないのだという、諦めの境地のような。

しかし、時間が経つにつれ、そういった人たちの興味関心も他に移ったのか、徐々に華やかな人たちが街から消えていき、ブームは一段落。
いわゆるギャル系ファッションも「流行の中の無個性」ではなく「個性」の時代になって来た頃。
少しずつ、ギャル系を受け入れられない、かたくなになっていた気持ちは、溶けてまいりました。
そしてほんのちょっとだけ、自分に素直になれました。

しかし、生まれながらに背負った自分の本質からは、なかなか目を背けられないわけで…

そもそも、この人たちはどうやって、ここまで変身しているんだろう!?元がいいから?それとも努力の賜物?
もしかしたら、華やかさのハの字もない自分の見た目でも、頑張ればそれなりに煌びやかになれるものなのかな??
ちょっとでもなれるものならなってみたいけど、色々難しいだろうなぁ…
もしかしたら、この雑誌にヒントが隠されているかもしれないし、とりあえず、目を通してみようかな…

そんな感じで、ちょっとずつ、興味を持てるようになった頃、自分を少しでも変えることが出来ればと、研究材料の一つとして、件の雑誌を買ってみた、という次第でございます。

もしくは、一昔の量産型ギャルの頃とは違い、世間様が完全にそっぽを向いてしまい、風当たりが冷たいこのご時世だからこそ、この雑誌がちょっと眩しく見えたのかもしれません。

ちなみに買うのには非常に勇気がいりました、これエロ本より難易度高いです(笑)

そして、更に時は流れ流れて。
残念ながら、私が何かを得ようとした眩しい女の子たちよりも何よりも、ここ最近はなんか黒髪地味系がブームだそうで…
ようやく流行が私に追いついた!?いやいや、勝手に人の真似をするんじゃないよ、と(´・ω・`)

本気で変身出来ないものか?と、目下思案中です。
世間のみんなと同じ量産型には、なりたくないものであります。
とはいえ、髪染めたら痛むし、定期的に染めないとめんどくさがりでサボりの癖が一発でバレるツートンカラーになるし、いまだに上手く巻けないし、などなど、問題は山積みの前途多難な状態です

「今日はゆるふわ巻きにしてみたの~どう?かわいいでしょ?(ほめてほめて)」とか言ってみた…くないですやっぱり(´・ω・`)

そんなこんなで、私の中の意味不明なポリシーは、今もかたくなに健在ででございます…

もうちょっと柔軟に生きられたら、人生楽チンなんだろうねぇ。

お出かけ

どうもこんばんは、雪乃です。

お友達と一緒に、久々に神戸に行ってきました、多分3年ぶりくらいでしょうか。
やれ水族園行きたいだとか、六甲牧場で羊と戯れたいだとか、王子動物園でパンダ見たいだとか、そういうのは一切なく(-"-;A ...
特にこれといって、どこかへ行こうと予定を立てていたわけでもなかったので、中心部あたりを適度にお散歩。

このあたり、10数年ほど前は、結構頻繁に遊びに来ていたのです。
その頃は、まだ今ほどネットなどの情報過多な時代でもなかったためか、三宮~神戸あたりにかけてのJR高架下にある、なんだかよくわからないものを売っている、カオスなエリアを見て回るのが刺激的で、すごく好きだったのですよ。

独特の閉鎖的な空間に、何これ!?と、その辺にはそうそう売ってもいないであろう物品が、そこかしこに溢れているという、ちょっとした非日常感が、楽しくて仕方がなかったものですが…
残念ながら今はもう、見る影もなく、レガシーと成り果てておりました。
時間の経過とは残酷なものです。

まず小奇麗に改装された三宮側は、ノーマルなエリアになりすぎてて、特にこれといった感想もなし!
友人曰く、休日はリア充でごった返すそうな…
この辺は結構前から、普通のお店が入るようになっていたので、こりゃ仕方ないなとも思いつつ。

で、神戸側に歩けば歩くほど、怪しいお店が増え、アングラ具合が増してくるはず…だったのに。
なんと、どこもかしこもシャッターが下りていて、電気の一つもついていないという有様。
そして、閉ざされたシャッターは、どこぞのアーティストのような人が描いたようなペインティング。
…アングラどころか、スラム街化してるではありませんか。

それどこから盗ってきたのみたいな日用品や、山積みのジャンク品、よくわからない武器とか安全靴だとかを、店頭に並べていた人たちは、一体どこに行ってしまったのでしょうか。

ほんの数件、昭和の香りがするカセットテープや、出自のわからない本を売っている店や、昔の使い古されたワープロを15000円で売っている店などがあって、少しだけほっとしました。


さて、このご時世、そんな店が並んでいるところなんてたくさんあるじゃん、別に大したことでもないし~?と言われてしまえば、それまでな気もするのですが…
まだ知識も経験何もなくて、右も左もわからない若い頃だったからこそ、自分の目で見て歩き回ったこのビックリな体験は、なんやかんやで心に残っていたんでしょうねぇ。

最近はパソコンやスマホを使えば、ネットでなんでも情報収集が出来ますし、「検索かけて画面で見た」という経験だけで、知的好奇心が満足出来るという、なんとも便利な世の中。
それはもう、日常の常識レベルから、マニアでなければ知りえないであろう、尖りに尖った知識まで…
パソコンという便利な箱が、あまりにも何でも知っているものですから、多少の事では刺激も得られなくなってしまっていたり、知人から聞いた「面白そうな事」を、わざわざ自力で追体験して感動するような事も減ってしまいました。

こういう「知識の凝縮と早送り」による、外部からの興味や刺激に対する耐性を一気に上げてしまう行為は、なんだかもったいないな~と、最近になってひしひしと感じるわけです。
やはり、楽しみというものは、ちょっとずつ咀嚼するもんですねぇ。
早々と、人生というゲームをクリアしたような感覚に陥ってしまっている、今日この頃でございます。

あ、話が横にそれましたが、その後はぐるぐるあちこち回りながら、居酒屋行ってお茶しておしゃべりして帰ってきました。
とにかく歩きすぎて足が痛いです…

そしてすっかり写真を撮るのを忘れていたので、3年前に撮ったパンダちゃんの写真を付けておきます(ΦωΦ)

パンダ一号

※モザイクガーデンで撮ったパンダの乗り物です(笑)
どうもこんにちは、雪乃です。

先日、友人と話していたら、最近遊びの幅が狭くてマンネリ化してきたし、何かいつもとは違う事がしたいね~という話になりまして。
じゃあたとえばどういう事してみたい?と聞いてみたら…

「汚れても良い服を着て、イ●ンとかのショッピングモールで、大小問わずお漏らししまくって、そのままうろうろしたい」

という、なんともリアクションに困る返答をされてしまいました。
で、誰かに見つかったらどうするの?と聞くと「全力で逃げる!」そうです。
うーん、それじゃなんかあんまり意味ないじゃん…

しかしやはり、こういう会話が出来る友人は、貴重だと思うのですよ。

エステ

どうもこんにちは、雪乃です。

やはり少しでも綺麗になりたい、というのは女性の共通願望だからでしょうか。
細々とではありますが、エステに通っております。

続けないとあまり意味がない施術が多いので、普段はなるべく、通いやすい価格設定の所へ、月に3~4回、なるべく間を空けずに行くようにしているのですが…
たまには技術力の高い(そしてお値段も高い)所に行こうかな~、と。

何故なら、金券の有効期限が迫っていたから(-"-;A

ここはとにかく即効性があるので、何か特別行事がある等、ここぞという時に行く感じのお店なのですが…
普段使いするにはちょっぴり敷居の高いお店ということで、何かと出し惜しみしていたわけです。

しかしいざお店に行くと…
4月は特別限定プランの月だったのを忘れておりました(笑)
普段は高額な施術が、かなりお得な価格に!
しかし!金券は使えません!!

嗚呼、やってしまった…
これでは金券を消費できないではないか(笑)

しかも思いのほか、金券の残額が残っていたので、さて何時頃何に使おうか、と、目下思案中なのです。
夏が来るまでに消費しないと~(ΦωΦ)

とはいえ、いつも通りの高レベルな施術、お肌っゃっゃ具合には非常に満足なのです。
他のエステだと、左右差や施術後の比較(いわゆる使用前使用後みたいなアレ)をされても、その辺を実感出来ない事が非常に多いのです。
一度の施術で「変わった!」とはとても言いづらいのはともかく、回数重ねてもあまり実感出来ないところも結構多いんですよね(´・ω・`)
しかしながら、効果を実感出来るかどうかは、通ってみないとわからないので、とりあえずは通ってはみるのですが…

その辺、ここは毎回一発で決めて下さるし、周りからも「あれ?なんか違う?」と思われる効果を実感出来るので、やはり細く長く通って行きたい所であるのは、間違いないですヽ( ´¬`)ノ
どうもこんにちは、雪乃です。

どうやら先週の日曜日、関東の方でかなまら祭りというマニア向けのお祭りがあったそうで。

いわゆるだいこn、じゃなくて男根、すなわちおペニペニ様を、お祭りするのだとか(笑)
毎年4月の第一日曜日に行われているらしいです。

お神輿の「エリザベス」ちゃんが目玉らしいですが、私はでっかいおペニペニに乗ってみたいです…
(それらの写真は記事内に引用している、リンク先のニュースから見てくださいませ)

今年はもう終わってしまいましたが(だからニュースになってたのですねぇ)、来年はタイミングが合えば、そして覚えていたら、ぜひ行ってみたいものです(笑)
どうもこんにちは、雪乃でございます。

どうにも更新が滞るこのブログですが、決して、書くことが無い訳ではないのです。
記事にしたい事はたくさんあります。

ただなんというか、自分の中では「営業用である」との側面が強すぎたため…

SM関連の記事に限定しよう(否、しないといけないみたいな固定観念)とか
お店とは関係ない事をあまり書いても仕方がないのでは?とか
こんな事書くと嫌な気分にさせるんじゃないかな?とか

なんか色々、自分の中で、意味不明な自分ルールが出来てしまっていたわけです。

でもだからといって、更新しないというのはもっとダメというわけで。

なので、もうちょっとゆるい感じで、好きなように記事を書いて行こうかなと思う次第でございます。
そんなこんなで、SM以外の内容が増えるかもですが、それも併せて、あーこういう人なんだな~と、読んでいただけると幸いです。

在籍1年という節目に向け、これまでの経験と反省を踏まえて…
滞っていた自分自身を新生し、飛躍させるべく、邁進いたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。