FC2ブログ

プロフィール

Yukino Amagi

Author:Yukino Amagi
 
妄想を、現実に。

お互いの脳内麻薬を
最大限にに開放して
一緒に限界突破
しちゃいましょう

どちらかというと
その場だけでの
プレイだけではなく

意思疎通による
長期的な関係を
築いて行ける事を
重視しています

趣味は脳内妄想と
バーチャルライフを
堪能する事

好きな食べ物は
甘いお菓子と
辛いカレーと
かわいいこ

≫≫傀儡堂プロフィール≪≪
クリックすると
別窓が開きます


最新記事


月別アーカイブ


カテゴリ


何もが自分中心、感謝の無い人と一緒してたら、どっと疲れたましたわ…
どうもこんばんは、雪乃です。

さて、先ほど掃除してたら本棚から出てきた「知らないほうが幸せな話」という本を流し読みしておりまして…(てか掃除しろよ!)
その中の記事の一つに、幸せの「幸」という漢字の、由来についての記載がありました。

なんと、この「幸」という漢字、なんと手枷や足枷、拷問道具が由来になっているそうですね。
この「幸」という文字を、上から3つに分割して、真ん中の空白の部分が手や足、首あたりを通す部分だそうで。

で、上下の+っぽい部分が、締め具の部分を意味するんだそうです。
しかしこんな風に文章で表現されると、もうこの漢字見たときに頭の中で「ギリギリギリ…」ってネジが締まる音がしてしまうじゃないですか、ねえ。

さて、本来の意味としてはどうやら「死罪・極刑ではない事、拷問レベルで済んだ事が【幸せ】」という事なんだそうな。

しかし話に聞く以上の空想ですが、いざ自分がこういう立場に立たされてしまうとなると、あまりの苦しみのあまり、どちらかというといっそ殺してでも奪い取ってくれって気持ちになりそうですが…
ただでさえ、普段の責めにも耐えられないというのに(汗)

というわけで、この記事の真偽はわかりませんが、書籍化されているものですし、きっとそれなりの信憑性はあるんじゃないかなと思います。
それにしてもなかなかに、意味深な漢字であります。

まぁ仮に事実と異なっていたとしても、Mな人とっては、こういう拘束具で自由を奪われる事が、一つの幸せなんだから、合ってるか合ってないかとか、もうどっちでもいいんじゃないでしょうかね(笑)
正式にコミュ障と診断されました。
発見したくないものを発見してしまった時の絶望感といったらもう、ねぇ…
どうもこんにちは、雪乃です。

先日「ペットは言う事をきかない」と、ちらっと言いましたが…
私にとって動物という存在は、それがなによりかわいいから、それで許されるのです。

噛み付いてきたり引っかいてきたりしたらちょっと「ぎゃっ」ってなるけど(笑)

また、人間と違う種族である、という半ば諦め?の感情もあるんじゃないかと思います。
「まぁ、仕方ないか~」って。

そのため、人間関係だと、同じ人間という種族であるがゆえに、許されざる感情というのが湧き上がるのかもしれません。
何を考えているんだあの人はとか、何故かウマが合わない等、職場や仲間内などで、ヤキモキしてる方も多いはず。
かく言う私も、思い通りの人間関係が構築できず、しんどい思いをすることが多いです。

だからこそ、人間同士の主従関係には、色々な気も使うわけで。
自分の思いと相手の思いが、100パーセント一致、シンクロする可能性は、ほぼ皆無に等しいですからねぇ。

さて、理想のパートナーに出会える確率?
私が知りたい位ですね!(笑)

その辺は、理想とする相手のボーダーラインにもよるんでしょうね。

「結婚=妥協」とは、よく言ったものだなと思います。
お互い異なるものを、受け入れるという事は、それだけ尊いことなのかな、と…

この辺、私にはまだよくわからないですが!
どうもこんばんは、雪乃です。

私は友達が少ないとよく嘆いているのですが、ここ最近、普段のお仕事関係からの友人が、少し増えました、やったね!

で、その仲良くなったお友達、なんと私が昔長く遊んでいた(今はもう遊んでいないです)、同じタイトルのネットゲームをやっていたとの事で…
仕事中もその話で大盛り上がりしてしまいました(仕事しろよ!)。

で、話し込んでるうちに、懐かしさからまた遊びたくなってきたのですよね。
うーん、久々に復帰しようかなぁ?

でも、仕事に支障が出るからなぁ(確信)

…忙しい中ではありますが、お店の方も来週位に出勤出来れば、と思っております(使命感)
「ねこねこフルーツ」で検索!
どうもこんばんは、雪乃です。

先日、とあるお店のお世話になっている店員さんから、美容イベントの案内を頂き、足を運んでみたのです。

会議室クラスのイベントホール内に、いわゆる「コミケ」のような感じで、美容ブースが立ち並び、限られたスペースの中、各々のショップが販促活動を行う形のイベントでした。

ブースの数は決して多くありませんが、内容は多種多様で、私にとって興味深いものから、あからさまに胡散臭い(失礼!)感じのところまで…
そして、会場内は女子力アップに抜かりのないお姉さんからobachanまで、幅広い年齢層の女性軍団。
ブースの数に対して、それなりの来客数であります。

また、各ブースでの対応も、来客一人あたりに、それなりの時間を割いているため、なかなかお目当てのブースにて話を聞くことができない始末。
とはいえ、結構高額な入場料払ってるんで、手ぶらで帰宅はちょっとね(汗)
そのかわり、ブースでの各種サービス体験は、無料なのでございます(物販は有料)

とりあえずは、最初に書いたように「ここ行ってあげて!」と言われていたブースが、運よく空いていたので、そこへ行ってみることに。
どうやら、洗顔エステのサービスをしていただけるとの事です。

正直、あまり期待はしてなかったのですが、効果はなかなかのもので、結構気に入ったんですよ。
また品物も、手ごろな価格だったのもあり(物によっては高額でしたが…)、そこのコスメを購入してみることにしました。

しかし、効果は良かったものの、そこのブースでの対応にちょっと違和感。

なんだか妙にフレンドリー(悪く言えばなれなれしい)のと、各地で色々なイベントが行われている事について、やたらと説明してくるんですよね。
しかもやたらと魂をこめて、さも何百回何千回も説明してるんだろうなという滑らかさで、力説してくるわけでございます。
まぁでもその時は、こういう人もいるんだなぁと特に何も感じずにいたのです。
エステという業界、営業がないほうが不思議ですから。

とりあえずは、他も見てまわりたいので、適当に切り上げて別のところへ。
なんだか面白そうなブースや、興味のある物販をたくさん見たり買ったりで、そのイベント自体は盛りだくさん楽しんできたのです。
時間の関係で全部見たいところまわれなかったのが残念ですが、こんなのあるんだな~みたいな感じで、なかなか良い経験になったと思います。

で、イベントから数日が過ぎた、今日の朝。
それも結構早い時間に、見ず知らずの番号から電話があったんですよ。
起きるのが遅い方ので、普段寝てる時間に誰や電話かけてきたのは!と思いながら出てみると、そのエステの人から電話だったんですよね。
ちなみに「明日(私の住んでるところあたりで)イベントがあるから来られませんか?」との内容。

実は、なんか会員になったらコスメが割引とかいうものもあり、ついつい会員になってしまったのですよ。
高島屋とかの美容カウンターで会員登録するようなものかな、って。
特に勧誘などないので、って言われたから登録したのに、話が違うじゃないか、おい!
とりあえず、明日はすでに用事があるので、と断りましたが…
お願いだから寝かせてください。

今まで色々なエステに行ってるけど、さすがに電話までごり押しというケースは初めてだったので、さすがにちょっとなぁ、と。
イベント時の些細な違和感は、不協和音へと進化しました。

というわけで、それまで特に気にも留めてなかったのですが、気になってネットで調べてみると…
いわゆるマルチ商法関連のビジネスっぽいんですよね。
@コスメ(=ぐるなびのコスメ版みたいなページ)における、品物の評価自体は良かったです、と一応自分自身をフォロー^^;
もちろん、会員様の盲信かもしれませんが…(苦笑)

それと一応、この商品自体は、私の意思で良いと思い購入したのであり、決してごり押しされてしぶしぶ買ったというわけではありません、念のため(汗)

しかし、どうしてこうなった?と自問自答。
しかしながらその疑問はすぐさま氷解、納得。

あーなるほど、友人知人がほとんどいないから、私は今までこういうマルチな所に誘われる機会すらなかったのか(笑)

うーん、失敗経験もなければ予備知識もなかったから、いい年してうっかりするところでした。
そういえば、昔馴染みだったゲームセンター仲間(友達というほどではない)も、結構な人数が、まわりに言いくるめられて色々買ったりしてたなぁ。
それで友情が破綻したケースも聞いたりしましたが、あくまで人づてに聞いた話だったので、そこまで深く考える事もなかったわけで。

しかし今回は、こういった話につきものの「信者」というものを、身を持って思い知る結果となったのです。
何も知らずにイベントにホイホイ参加してたりなんかしたら、さらに高額なコスメ一式を信者軍団からごり押しされて、曾孫会員クラスの末端処理班に洗脳させられるところだったかも(冷や汗)

しかし、からくりがわかった以上、真相解明に向けて、あえてそのイベントとやらに行って実体験してみるのも(ブログのネタ的に)面白そうなんだけどね。

明日は本当に予定があるのよねぇ、残念(笑)
今夜はかっらーいカレー。
からいんだよ!
どうもこんばんは、雪乃です。

さて、先日「ひらパー」に行ってきた、という内容の続きであります。

遊園地に行ったのではなく、動物達を見に行った訳でありますが…
中でも「どうぶつパフォーマンスショー」について、なんやかんや。

これはいわゆる、様々な動物達が、芸をお披露目するという、パフォーマンスショーです。
飼育員のお姉さんの楽しいトークで、舞台が行われました。

しかし、設定が色々、頭の中であれこれ考えてしまう内容だったのです。
ちなみにその設定は「ペット達が飼い主の愚痴を言いに、この会場にやってくる」とのこと(笑)

あー、その気持ち、わかります(M的な意味で)

…なんかちょっとヒヤリとしました(S的な意味で)

そして、お姉さんの口上における「ペットは飼い主を選べません、だから飼う時は責任を持ってね」みたいな感じの、言葉の意味。

飼い主選べる!人間で良かったー!!(M的な意味で)

…人間ですもの、選ばれる側にならないと、そのためには技術点や魅力、色々向上させないとな(S的な意味で)

とか、いろいろ変な事を、考えてしまうわけです。

んな事言ってないで、せっかく精一杯頑張ってるんだし、素直にアニマル達のショーを見ろよ!
なんて言われそうですが、そこはきちんと堪能しましたので大丈夫です(笑)

とはいえ、先に書きましたカワウソ君もそうですが、大抵のこういったアニマルショーは、餌付けをメインに、人間的な解釈における「芸」を、仕込む訳です。

ちゃんと出来たら(=人間側からやって欲しい、と思ったこと)ごほうび(=美味しいご飯)がもらえるよ!やったね!!

ちょ!?飴だらけやないかい(笑)
それなら私も飼育員のお姉さんに飼われたいわ!
うーん、でも私のことだからきっと、何も出来ない子のまま、リストラされてしまうかもしれないッ…!?

とはいえ表舞台で見る限りは、ですので、普段の仕込みは、やはり鞭に相当するもあるんでしょうかねぇ?
それとも、こういうのって人間だけなのかな??
と、真偽はともかく、動物調教という知らない世界の事とはいえ、あまりに無知過ぎて恥ずかしい疑問だな~というのを、後になって思い知り…
んッ、鞭だけに無知ってか?やかましいわ!(白目)

もー、いらんこと考えてないでショーを見なさい、ショーを!
大丈夫です、ひたむきに頑張るアニマル達の愛らしさに、心をわしづかみにされながら、頭ではこんな事を考えてただけですもん(汗)

そして私もいつかは、大きなペットちゃん達を色々取り揃えて、こんなショーをやってみたいなぁとか思う次第であります。

…そのためにはやはり、選ばれる側にならないといけませんよねぇ(遠い目)

じゃあ逆はどうなん?と言いつつ、残念ながら、私に大きなペットちゃんになれるだけの器はなさそうです(泣)
かつて、申し出はあったのですが、あまりにハード志向な為、断念せざるを得ないという不甲斐なさ…

…あ、やっぱり飼い主選んでるな、私(笑)

だからショーを(以下略)っていうよりも、肝心のショーの内容について書けよ!って思われそうですね。
しかしそこは、実際に見てみてのお楽しみという事で、割愛します…

ほら、ネタバレになっちゃうから…ね!

んーと、アニマル大好きな私には、大満足のパフォーマンスでした♪
ちょっと失敗しちゃったこともあったけど、そこがまたご愛嬌、なんだよねぇ。

ペットは言う事聞かなくてナンボですから!!(S的・M的共に 笑)
どうもこんばんは、雪乃です。

関西在住の方にはお馴染みの遊園地「ひらパー」こと、ひらかたパークへ行ってきました。

しかしフリーパスは買ってません!
胃がグルグルするので(否、キングビビリなので)重力系に乗れないんですよね。

…そもそもは、全く他の目的で行きました。
併設の「どうぶつハグハグたうん」にて、アニマル達と触れ合うためです、ってまた動物かい!(笑)

もちろん、一緒に同行してくれたお相手は、いつものM子ちゃんです。

ちなみに、最大の目的は「コツメカワウソ」君と、握手をする事!
先日、お店の事務所で会話してた時に、話題になったのです。

さて、その肝心の握手会、どうも時間限定だったようで…
我々が到着した時間で時計を見ると、ぎりぎり終わってるかも?というところ。
しかも入場には別途チケットを買わないといけない…
受付のお姉さんにまだ大丈夫か聞いてみると、丁度会場は受付から見渡せる範囲だったため、まだぎりぎりセーフとの回答を頂けました。
しかしチケットが…と思いながら、そこはちゃんとM子ちゃんが買っておいてくれてました。
ついでに、エサやり用のエサボックスも買ってました(笑)

無事入場の後、念願のカワウソ君と握手できました!
キュイキュイーッって泣き声や、ちっちゃい体をぱたぱたさせる一挙一動に、かわいくてもだえ死んでしまいそうになります。

しかし「カワウソ君と握手しませんかぁ!?」と、案内を行っている飼育員のお姉さんの手には…
ちゃっかり、餌付け用のエサが握られておりました。
カワウソ君は、それがほしくてたまらないようです。
だから、みんなと握手をするわけであります。
そして、握手をすると、そのエサをもらえちゃう。
そしてまた、その仕草が、なによりかわいい。

「よく出来ました~」ってご褒美をもらってる…あれあれ?どこかで見た風景のような。
それはさておき。

他にもたくさんのエリアがあり、結構多種の動物達がいたように思います。
結構、放し飼いにされているエリアも多く、至近距離で見れる、撮影できるというのは、かなりポイント高いです。

そしてまた、エサに釣られてやってくるアニマル達の多いこと(笑)
奈良公園のシカせんべいに群がるシカのごとく、大リンクしてクレクレ攻撃されたり、ひどいのになると、エサボックスにしか興味を示さない子までいる始末。
でも、アルパカさんは、エサをあげると、モフモフさせてくれるんだよね~。
もはや、エサを差し出しているこっちが、飼い慣らされている気分になります…
ところで、モフモフってなんなのさ!?

一つ一つ書いていくと、キリがないので。
個人的には、ちょっと前までカピバラさんにはまっていたので、本物カピバラちゃんを間近で見れたのはすごく嬉しかったです。
すごい勢いで、キャベツをもっしゃもっしゃしてました。

他にも「どうぶつパフォーマンスショー」という、いわゆる芸達者な動物達が、いろいろな技を披露してくれるイベントもあり、これで一人500円はお値打ちかな?と思いながら。
あー、でも先に入場料も払ってるか(笑)

どうぶつパフォーマンスショーについては、別に思うところがあったので、また後日書きたいと思います。
どうもこんにちは、雪乃です。

今日は久々の出勤になります!
16時から21時までの間、問い合わせお待ちしております。

次回出勤は残念ながら、まだ未定です。
わかり次第、出勤予定ページやこのブログで告知いたしますね。
どうもこんばんは、雪乃です。

数年前、オタク業界の間でちょっとしたブームを起こしておりました「痛車」という単語をご存知でしょうか?
いわゆる、自分の大好きなキャラクターを、自分の車にラッピングし、個性を最大限に発揮した「イタい」車の事です。

私個人的にはそういう主張手法としては抵抗がさほどありません、むしろ歓迎方向だったり。
まだその概念を知らないときに、某アニメのキャラクターをでかでかと、車の至るところに貼り付け、独自のカラーリングを施した車を初めて見たときは、旋律し感動したものです。

そして、ああ、私もこういうのやってみたいな、と。

しかし残念!私は車を持っておりません!
そもそも免許すら持っておりません(笑)

ですのであまり詳しくはありませんが、今でもコミケ(の近く)や、ストフェスなどで、同好の志が集まっているような感じなのでしょうか。

さて、そこからかなり規模は小さくなりますが、いわゆる「痛スマホ」という物を見せていただく機会がありました。
こちらは車に比べたらはるかに小型ですし、カバーも替えがきくみたいで(持ってないので詳しくないんです)手軽に作成可能なため、既に持ってる方も多いかもしれません。
ジャンルとしてはいわゆる「デコ携帯」と似たような感じですね。

こういう常用のグッズに、好きなキャラクターを自由に印刷し、身近に置いておけるって、なかなかポイント高いですよねぇ。

…あっ、これなら私にも出来るかも!?
(仕事的な意味で)

だってねぇ、スマホとか買ってないですしおすし。
でもああいうの、私も持ちたいな~と思ってしまったのは内緒…

ううん。
それでも私はガラケーを続けるよ!

しかし!ガラケーにはカバーがないので印刷できません、だそうで…ざんねん!
女装して女子トイレに入ろうとしていた猛者を発見しました!?
どうもこんにちは、雪乃です。

忙しい中ですが、なるべく更新頑張ります><

さて、一応ワタクシ、本職でパソコン関係の仕事をしております。
看護士!とかエステティシャン!とかアパレル関係!みたいな、女性ぽい職種ではないので、正直、華はありません(キリッ

パソコンを使った印刷物のデザイン(いわゆるDTP)や、ホームページ関連(画像全般、ロゴやコピー、文章の作成など)の仕事がメインです。
ただ、パソコンに携わってた期間は結構長いほうだと思いますので、このソフトってどうなの?どこのパソコン買えばいいの?みたいな、一般的なな質問にお答えしたり、ネット繋がらない、何か最近動作が重いなど、ちょっとしたトラブルに対するアドバイス~軽い修理などなら可能だったりします。

とはいっても、ソフトウェアレベルのものがせいぜいで、もともとの土台が壊れている、いわゆるハードウェア関連は無理なのですが…

ですので、もしお手持ちのパソコンで気になることがあれば、気軽に聞いてみてくださいね。
案外、修理に出す必要のないレベルのトラブルって多いのですが、自分で直そうとするのは勇気が要りますから!

壊すのは得意なんですけどね~(笑)
どうもこんばんは、雪乃です。

ここ数日、ちょっと手が離せない事が多く、申し訳ありませんが、こちらのブログも停滞気味です。

書きたいことはいろいろあるのですが、またゆっくり時間の取れるときに…
どうもこんにちは、雪乃です。

いよいよ6月ですね。
5月に比べると、ちょっと個人的な予定が色々ありますので、出勤ペースは下がる感じになると思います。
本日、6月2日の出勤の次は、おそらく次の週の末(13日以降)になってしまう予想です。

それにしてもこの5月下旬、暑い日が続きましたね。
あまりの暑さにとろけてしまいそうです。

こんな日はお家でダラダラに限る!と言いつつも、なんやかんやで外出の毎日でございました。
引きこもり属性持ちに、太陽の光は天敵なのであります(笑)

とはいえお家の中でも、パソコンの熱などもあって、熱中症で倒れてしまう気がしなくもありませんので、少し早い気もしましたが、扇風機を出しました。
おかげさまで何とか体内温度をさほど上昇させずに済んでおります。

でもその前に梅雨が来るのかな…
蒸し暑くて雨よりは、暑いだけの方がまだいいかも?
どうもこんばんは、雪乃です。

今日はたくさんの再会!
まずは、1年以上ぶりのサブカル友達と、久々に遊びに行ってまいりました。
ゲーセンやカラオケやカレーやバーなどなど…
色々、お付き合い頂きました次第です♪

あれしたい~とかここ行きたい~だの、リクエストだらけのわがままhimechanでごめんね(汗)
なんやかんやでめっちゃ楽しめました~。

あっち方面のマル秘話も、さすがさすが。
この方だからこそ出来たという話しがてんこ盛り!

どうやら密かにブログチェックして頂いてるみたいなので、詳しいことは書かずにおきます(笑)

その後は、傀儡堂大阪部隊の秘密兵器(!?)、ハルキさんが働いていらっしゃるバーで、飲んでまいりました。
とはいえ実は、傀儡堂やバルバラでは、お会いした事はないのですが(笑)

以前、某イベント(一応、非SM系 笑)にて一度、お会いしたことがあったのです、というわけで、2年ぶりの再会。
とはいえ、その時一度切りの、また短い時間でしたので、うっすらとの記憶しかなかったり…
また、直接バーにお伺いするのは初めてだったので、おそらくとはわかっていながらも(本日担当なのは事前から知っていたので)わざわざ「お名前は…?」なんて、神妙にわざとらしくお聞きする始末。

わかっているのにわかってない!ふしぎ!

しかもその後は、他のお客様の目線もなんのその、しかも束の間からの二度目まして状態にも関わらず、お店の近況みたいな話題で、一人で盛り上がるという…
完全にソロパーティー、空気読めてなかったですわ(汗)

そんな中、優し~く聞き流してくださった(?)、他のお客様に感謝であります><

その後は、1年ぶりに訪れる別のバーにて、バーテンさんとこれまた1年以上ぶりの再会。
こちらは初めてのお店ではないにせよ、年に1~2回しか行かないのに「雪乃さん久しぶり~!」と毎回、顔を覚えて下さってて、いつも感激なのであります。

色々お話したかったですが、お客様が多かったのと、終電などなどの関係で早めに退場…
3件目だったのもあり、既に結構酔っててしんどかったため、床にぶち転がりそうな勢いだったというのもあります(汗)

そんなこんなで暑い中、あちこち動き回ったけど、充実した再会を楽しんだ一日でした♪

 | ホーム |